【2年間使用レビュー】セカンド抱っこ紐としてキューズベリーは超おすすめ

セカンド抱っこ紐キューズベリーのレビュー

こんにちは!

現在2歳半の娘を育てているNicoです。

子育て歴も2年半となり、「これ買ってよかったなぁ」とか「これは実際にいらなかったなぁ」と購入してきた子育てグッズに対して思うようになってきました。

その中でも特に夫、私共々に「本当に購入してよかった!価値があったよね~」と思えるグッズの一つがキューズベリーのおんぶ抱っこ紐!

エルゴからキューズベリーへ!おんぶ抱っこ紐のメリットとデメリットの記事にも書いたようにエルゴからの乗り換えでキューズベリーの抱っこ紐を購入。

なかなか店頭で見ることがないので、実際に使い心地はどうなの?と気になりますよね?

私たちはこの抱っこ紐を娘が5ヶ月の時から使用し、ちょうど2年間使い倒しました。

今日は2年間使用してみて、本当におすすめできるポイントや微妙だったことなどをお伝えしていきますね。

注意
我が家は2018年にキューズベリーの抱っこ紐を購入したため、現モデルと少し異なる部分があります。例えば現モデルについている腰パッドはついていません。

買ってよかったキューズベリーのおすすめポイント

人と被りにくいキューズベリーの抱っこ紐

人とかぶりにくく、周りからも好評

2年間愛用しましたが、このキューズベリーおんぶ抱っこ紐のデニムをしている人を見たことがあるのは1度だけ(東京と大阪で使用)。

なので人とできる限りかぶりたくない抱っこ紐が欲しいママにもオススメ!

この抱っこ紐を見たことがある人は少なく、友達や周りにいる方にはもちろん、知らない方にも

見知らぬ人

その抱っこ紐かっこいいね。どこのメーカーの?

と聞かれることもありました。

知らない人からの時はややびびりましたが(笑)

おばあちゃんでも簡単に装着できる

夫でも簡単に使える抱っこ紐ですが、これがなんとおばあちゃんでも簡単に装着することができたんです。

おばあちゃん世代って抱っこ紐が苦手ですよね?

実母も義母も最初はおんぶ紐を買って準備していました。

でもこのキューズベリーで試したところ、使い方が簡単だと実感。

実は私たちは4ヶ月ほど義両親と同居している期間がありました。

私は日中仕事に行っていたため、娘を見てくれたのは義両親。

抱っこする機会ももちろん多かったので、この抱っこ紐が救世主となりました^ ^

Nico

抱っこ紐を買う時のポイントとして誰が使うか?の視点も大切だなぁと。

寝てしまった後でも、寝たまま降ろしやすい

キューズベリーを買って良かった!と感じる人の一番の理由がこれなのではないでしょうか?

せっかく抱っこ紐で寝ても降ろすのがうまくいかず、泣いてしまったり、お目パチになったりする時ってありますよね。

キューズベリーはホームページでも子どもが寝てしまった後、寝たまま降ろしやすいと書いてありますが・・・

これ、ほんと!!

我が娘はベビーカーに乗るようになってからも、ベビーカーでのお昼寝は全く出来ず。

お出かけ中で眠くなったときは絶対に抱っこ紐でした。

抱っこ紐で寝せて、その後ベビーカーにおろすパターンだったのですが、まぁこの成功率が高い!

抱っこ紐をわざわざ脱ぐ必要がなく、前空きジッパーをおろして子どもを出せるので、ママの動作が少なくて済むんです。

成功率が高いのはおばあちゃんの時も同様!

同居中、お昼の寝かしつけの時におばあちゃんが抱っこ紐を使用。

娘が寝た後に布団におろしても、起きてしまうことはなかったと言っていました。

抱っこ紐で寝て、布団に降ろしてもすやすや眠る娘

寝た後でも降ろしやすい抱っこ紐

Nico

60代後半のばあばでも使いこなせる抱っこ紐バンザイ!

抱っこしていない時も違和感なく着けていられる

子どもを抱っこしていない時って抱っこ紐をどうすればいいのか、ちょっと悩みませんか?

エルゴオリジナルを使っていたときは、腰ベルトだけ腰にまいて、あとはだらーんと下に垂らした状態でした。

このスタイルのママたちを見かけることが多く、私もそうすることに。

でも垂らした部分が足に当たったりして邪魔だし、何よりも見た目どうなの?と思っていました(笑)

じゃあ「子どもがいない状態でも肩ベルトもつけてバックルもとめればいいじゃん!」と思うのですが、そうすると子どもを抱っこしたい!と思った時にすぐに抱っこができない。

エルゴの場合、バックルを外して、肩ベルトを外して、、、という工程が発生するんです。

その点、キューズベリーは抱っこしない時もこのまま着けていられる^ ^

子どもを抱っこしたい時はサッとジッパーをあけるだけ。

エルゴが手元にないのでイメージです。

子どもを抱っこしていない時でも邪魔にならない抱っこ紐

外側についている2つのポケットがなにげに便利

キューズベリーの抱っこ紐は外側に2つのポケットがついています。

購入時はあまり気にしておらず、デザインとしてかっこいいなと思っていたくらい。

でも使ってみると意外に便利だということが判明。

まずは夏の時期!

100均で売っているお弁当用の保冷材の大きさがちょうどよく、暑いときに保冷剤をガーゼにまいてここにイン!

夏以外の時期はよだれ多めの娘のために、ガーゼをイン!

抱っこ紐のポケットに保冷剤が入るのは便利

Nico

私のパンツのポケットにガーゼをいれるより、衛生的な気がしちゃうのは私だけでしょうか?

作りがしっかりしていて、疲れにくい(気がする)

この肩ベルトは一見分厚くてごわごわしそうですが、全然そんなことはなく、登山リュックと同じ素材で作られているそう。

肩を優しく包み込んでくれるあたりも〇

キューズベリーの肩パッドは着け心地が良い

もちろん腰ベルトもしっかりしているのですが、特にこの肩ベルトのおかげで3時間くらい抱っこをしていても、疲れにくかった気がします。

肩や腰にベルトが食い込んでくるなんてこともなかったですよ。

Nico

ちなみに改良された現モデルは更に腰の負担が軽減されるよう、腰パッドもついているそう。もっと楽になるって、、、試してみたい!

▶▷▶キューズベリーのおんぶ抱っこ紐を更に詳しく見てみる

キューズベリーおんぶ抱っこ紐の使いにくかった点

ヘッドカバーの装着は慣れが必要

子どもが眠ってしまった時や日差しが強いときなどに使うヘッドカバー。

このキューズベリーおんぶ抱っこ紐はヘッドカバー(白いもの)が本体にくっついておらず、このボタンをはめて自分でつけなくてはいけません。

ボタンにつけるまではいいのですが、この受け具にひっかけるのが最初は難しい。

キューズベリーの抱っこ紐のヘッドカバーはコツが必要

子どもを寝かしつけしてから、ヘッドカバーの装着がスムーズでないと起きてしまう可能性もあるので、私は家で何度か練習をしました(笑)

2年間使用した私からお伝えできるちょっとしたアドバイスは

  • ヘッドカバーのボタンの部分は眠ってからではなく、抱っこした後にすぐにつけること
  • 片手のみでひっかけようとはせずに、片方の手で受け具をおさえながら、もう片方の手でひっかけること

抱っこ紐のヘッドカバーの付け方のコツ

購入された方はぜひ試してみてください^ ^

ガサツな人が扱うと髪の毛をはさみそうに

娘が成長し、髪の毛が伸びてきたときから気を付けなければいけないことがありました。

それはこのボタンをするときに、髪の毛をはさまないようにすること。

キューズベリーの抱っこ紐の注意点

丁重に扱ってそっとボタンをとめれば髪の毛をはさむことはないんです。

夫やおばあちゃんは、はさんだことはゼロ!!

でも私のようなガサツな人間が扱うと、髪の毛をはさみそうになり、夫に注意されたことがありました(笑)

Nico

該当の方のみ、お気を付けください。

キューズベリーおんぶ抱っこ紐の気になること

デニムだと生地は硬くなかった?

全然硬くないです!

見た目は本格的なデニムでかっこいいのですが、生地は柔らかく、内側はメッシュになっていて体にフィット!

着け心地はとても良かったですし、動きにくいこともなかったですよ~。

何歳までこの抱っこ紐を使ったの?

抱っこ紐をいつまで使用するかは子どもによりけりだと思うのですが、娘の場合は、2歳5ヶ月まで使いました。

使用期間は2年間で、使用頻度としては

  • 最初の1年間 :ほぼ毎日
  • 次の半年間   :週に1回
  • 最後の半年間  :月に1~2回

という感じです。

ちなみに現在、12kg弱の2歳半の娘を抱っこしてみましたがこんな感じです。

2歳半まで使った抱っこ紐

デニムをはいている時にデニムの抱っこ紐って変じゃなかった?

これ、購入した後に地味に気になったこと(笑)

ですが、デニムの色が全く同じでない限り、変ではないと思います。

娘を抱っこしているさっきの写真がちょうどデニムをはいていましたので、ご参考までに。

Nico

デニムオンデニムは変ではないと信じ、夫も私も普通にはいていましたよ~

▶▷▶キューズベリーのおんぶ抱っこ紐を更に詳しく見てみる

キューズベリーの抱っこ紐は店舗かネットで購入可!

この抱っこ紐ですが、実店舗とネットで購入することが可能。

お値段はカラーによって違うのですが、おんぶ抱っこ紐は32,120円(税込)~です。

決してお安くはないので実店舗で買いたかったのですが、お店の場所がかなり限られているので、私はネットで購入!

楽天に抱っこ紐専門店 キューズベリーのショップがあります。

Nico

楽天ならポイントもつくからお得だよね!

おわりに:キューズベリーの抱っこ紐は超おすすめ

我が家が2年間使い倒したキューズベリーのおんぶ抱っこ紐のちょー正直な口コミを書きました。

おすすめポイントだけでなく、ちょっと微妙だったことも書きましたが、夫と私の中では買ってよかった子育てグッズベスト3に間違いなく入る商品!

じゃあ他の2つは何なんだって?それはまた別記事で書きますね。

キューズベリーの口コミはエルゴやベビービョルンと比較すると少ないので、この記事が少しでもお役にたてば嬉しいです^ ^

Nico

ちなみにデニムは人気No.1のため、在庫切れの時も。私たちの場合も在庫切れで商品到着まで2週間程度かかりました。デニムが欲しいと思う方は早い時期での検討がおすすめ!