ディズニー好きの私が即決した雛人形はおしゃれでコンパクトなKIDEA!

ディズニー好きの私が即決した雛人形

こんにちは。Nicoです。

節分が終わると、女の子のママたちはそわそわする時期ではないでしょうか?

そう、もうすぐひな祭り!

みなさんはもう飾りましたか?

我が家は今年で3回目のひな祭りを迎えるわけですが、娘のためにどんな雛人形を買おうか、夫とけっこう話し合いました。

そして出会えた理想のKIDEAの雛人形!

今日は購入に至るまでの話と購入した雛人形についてお伝えしていきますね。

  • 雛人形を飾るスペースがあまりない
  • 伝統的な人形以外の雛人形が欲しい
  • とにかくミッキー&ミニー大好き

どれかに当てはまる方はぜひ読んでみてください^ ^

MEMO
KIDEAとはディズニーキャラクターの木製玩具シリーズです!シンデレラやTOY STORYなどいろんなシリーズがあり、どれも集めたくなっちゃうほどかわいいです!

 

女の子が生まれると浮上する雛人形問題!

男の子の場合は兜問題がこれにあたると思うのですが、我が家も例外ではなく

  1. 誰が買うのか?
  2. どんな雛人形を買うのか?

という問題が年明け後に浮上しました。

1の誰が買うのか?という部分においては、我が家は私の親が買いたい人!

なのでここはスムーズに私の親が買うということに決まりました。

問題はここからです。

親世代は伝統を重んじるので母親からは「ちゃんとした雛人形を買った方がいいんじゃない?」と言われていました。

でも我が家は広くないマンション暮らし。

人形が何体もいる立派なものは買えないし、飾れません。

ということでどんな雛人形がいいのか、夫と何度も話し合うことになりました。

夫と私が希望した雛人形の条件

最近はこの写真のような2体の人形バージョンを飾るおうちが多いのではないでしょうか?

人気の雛人形

我が家も最初それを候補に入れていたのですが、夫が急にこんなことを言いだしました。

夜に人形を見たら、怖くなると思う・・・
えっ?ビビりかよ

Nico

ということで人形バージョンが候補からされました。

でもよくよく考えてみると人形バージョンはケースに入っているので、それさえも飾るスペースが我が家にはありません。

そこから夫とあれこれ話し合い、この条件で見つけること!

  • かわいい、もしくはおしゃれなもの
  • 我が家でも飾れるくらいコンパクトなもの
  • 組み立てが簡単なもの
  • 夜見ても怖くないもの(笑)
  • 予算は3万円くらい

この条件をすべて満たすものを探すこと数日・・・。

理想の雛人形との出会いは突然訪れました。

その日、私は家にあったこのミッキーとミニーの積み木の他バージョンが欲しいなぁとホームページを見ていたんです。

2歳の娘がお気に入りのKIDEA

するとそこには雛人形バージョンが売っているではないですか。

Nico

うぉ~めっちゃかわいい!これにしよーっと。ポチッ(購入音)

と即決で買ったものがこれ!

Disney KIDEAのお雛様!

かわいくてコンパクトな雛人形

お値段は16,500円(税込み)です。

ミッキーとミニーだけでなく、ディズニーのメインキャラクターが勢ぞろい!

毎年雛人形を飾るのが楽しみで楽しみで仕方がないくらい気に入っているので、お気に入りポイントを勝手に紹介していきますね。

理想すぎたおひな様セット!

かわいくておしゃれ!

もう本当にかわいいんです。

もちろんこれだと娘も夫もこわがりません(笑)

更に木で作られているのでおしゃれで、温かい感じがしますし、存在感がありすぎず、部屋にマッチするあたりもポイントです。

ちなみに隠している部分は娘の名前を入れた名前旗です。

雛人形の名前旗

これはKIDEAのものではなく、手作りサイトで見つけました。

KIDEAのものかと思うくらい、雛人形とマッチしています^ ^

飾るスペースも収納スペースもとらない

組み立てた後の大きさはこんな感じ。

かわいくてコンパクトな雛人形

とってもコンパクトです。

ちなみに我が家はこれをどこに飾っているかというと、娘のおままごとキッチンの上です。

雛人形を飾る場所

(写真撮影のために、キッチンを整理したのはここだけの話・・・)

ちょうどいいですし、リビングにいるとどこにいてもよく見えます!

収納する場合はこの箱にいれるだけでOK!

我が家の狭い収納でもすぽっと入る大きさです。

雛人形の収納

組み立てが簡単&メンテいらず

娘が生まれた最初の年は義実家が、雛壇が何段もあるいわゆる伝統的な雛人形を飾ってくれました。

義母曰はく、飾るのに5時間かかったとか。

更に収納する時も顔などを拭きながら、一つ一つ包んでいるからめっちゃ時間がかかると言っていました。

この雛人形を組み立てるのに必要なパーツはなんと8つのみ

雛人形の組み立て

この雛壇を作るのみでOK!

雛人形の組み立て

組み立てたりするのが苦手な私でも、1分23秒(細かっ)で組み立てられました。

そして木製なので特に拭いたりする必要もありません(そう私が思っているだけですが)。

積み木として遊べる

ついつい子どもって触りたがりますよね。

高価なものだとあまり触らせたくないと思ってしまいますが、これはそもそも積み木として遊べるもの。

なので触ってOKだし、遊んでもOK。

娘も雛壇を「かいだんかいだん!トコトコトコ♪」と言って、積み木の人形を歩かせています。

パズルとしても遊べる(笑)

先日、雛人形を飾ろうと箱から積み木を出した時にふと娘をみたら

Nico

え?人形が入っていた型に積み木を戻して楽しんでる・・・

その後、娘は全て積み木を元に戻し「ママ、出来たよ~!もう一回!」と言いながら5回ほどパズルを楽しんでいました(笑)

雛人形の遊び方

おわりに:娘もママも楽しめるKIDEA

KIDEAの雛人形を購入してから今年で3年目のひな祭りを迎えます。

正直、最初はディズニー好きな私の趣味で購入した部分も大きいですが、2歳になった娘も気に入ってくれているようです。

どうせ飾るなら子どももママも楽しめるものがいいですよね~。

ちなみにもっとコンパクトなものが欲しいという場合にはミッキーとミニーの人形2体バージョンもあるので、ぜひ見てみてくださいね。

みなさんにとって素敵なひな祭りとなりますように☆